今日は珍しく長男と二人で地下鉄に乗って一番町の藤崎へ行きました。

新型コロナウイルスの影響で学校が休校中でずっと家にいるので、ちょっとは連れ出そうと思ったわけです。

藤崎では今日から「チコちゃんに叱られる 仙台祭り」というイベントが開催されるはずでした。

ところが、いざ会場の7階催事場に行ってみると、まったくその気配がありません。

やはり開催されていませんでした。

延期となっていますが、具体的なことはホームページを見ても記載されていません。

今は先のことなんて何も決められないですよね。

片道は地下鉄を使ったので、帰りは徒歩です。

途中、阿部蒲鉾店でひょうたん揚げを食べてもらいました(250円)。

長男はひょうたん揚げを食べるのが初めてです。

とりあえず「おいしい」と言いながら食べてくれたのでよかったです。

仙台駅では「笑顔つながる東北 復興産直市」というイベントが開催されていました。

こちらは予定通りの開催です。

期間:2020年3月6日(金)~11日(水)の6日間

東北各地の名産みたいなものが少しずつ並んでいるという感じです。

定期的に仙台駅のイベントを訪れていると、だいたい見たことがあるものばかりでした。

いちご大福が好きな長男はここのお店の前でやはり反応しましたね。

「いちご屋 燦燦園(さんさんえん)」という山元町のお店みたいです。

ひょうたん揚げを食べたばかりなので、これは買わずにスルーしました。

ダミーですが、満開の桜もありました。

見るだけで春を感じさせてくれます。

仙台駅の中は思っていたよりは人がたくさんいました。

が、普段の休日に比べると3割くらい少ないかなという感じです。

今回のイベントは予定通りの開催ですが、次回予定されていた「石巻・東松島・女川 来てけさいん市」は、イベントの案内から消えていました。

現時点で予定されているものでも今後変更があるかもしれません。




東北ランキング